特許ポートフォリオを最適化

御社のクライアントは、御社の知的財産とビジネスの専門知識が頼りです。クライアントの皆様には、知財弁護士のために知財弁護士によって開発されたソリューションとサービスで専門知識を与えて成功に導いてください。

権利化手続管理

戦略的なデータ主導型の知見によって競争力を増強して事業の維持・発展

権利化手続に分析プロセスを加えれば、成果が出やすくなります。クライアントに期待を持たせ、タイムラインを提示しながら進行することは、信頼構築につながります。特許申請の遅延、登録、却下を決める水面下のメカニズムを理解してより賢い権利化手続。

先行技術の評価・分析

先行技術検索に自信が持てます。ユニークで防衛的なクレームにクライアントを導きます。

完全な調査ができたという確信が得られます。業務の時間を効率的に使ってクライアントの申請が特許性・新規性テストに確実に通過するようにします。

出願明細書の作成

重要な品質管理で専門家レベルのクレーム文書作成

米国特許改正法(AIA)によって特許クレームが破棄される新たな道が開かれ、明細書作成プロセスの重要性が増しました。強力で防衛的なクレームセットによって請求項と明細書の作成・編集を効率化します。

出願の監視

自動PAIRアラートで、特許出願の権利化状況の最新情報を把握

クライアントの特許出願を完全に把握して、クライアントと素早く正確なコミュニケーションを図ります。1件の特許ないし特許ポートフォリオ全体について出願の経過を監視します。

特許関連情報サービス

知財サービスのリーダーによる広範かつ膨大な特許データ、特許文書、独自レポートへの素早いアクセス

知的財産サービスにおいて20年以上の経験を持つ専門家による、PAIR以前の文書と専門的な国際言語翻訳。

特許翻訳サービス

プロの翻訳者を雇わずに、いつでもプロの特許翻訳

経験とスキルのある翻訳者による先行技術翻訳、USPTOまたは国際提出向けの特許出願、FDAへの新薬申請。

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. Cookie Policy

このウェブサイトのクッキーの設定は、「クッキーを許可する」に設定されており、可能な限り優れた閲覧体験を提供します。クッキー設定を変更せずにこのウェブサイトを使用し続ける場合、または下記の「同意する」をクリックすると、これに同意したことになります。

閉じる