データ主導型の出願戦略で、予算計画もスマートに。出願前段階の審査経過予測が、あるべき出願への道筋を示します。

LexisNexis PathWays™は、特許出願の準備・作成段階で、明確な方向性を提示

LexisNexis PathWays

許可率の低いアートユニットは予め回避

類似のアートユニットでも許可率においては、50%ものばらつきがあります。言い換えると、アートユニット次第では、許可率と許可までの経過時間に大きな違いが生じます。

PathWaysは、最短の時間で最高品質の特許を得ることができる方法を示してくれます。出願がUSPTOでたどると予想される道筋をきわめて正確に予測し、最高のアートユニットに向かうように特許を特徴づけることが出来る画期的なツールです。

非常に高度な、業界初の特許分類エンジン

PathWaysは、出願が割り当てられる可能性が最も高いアートユニットの「特徴」に対しての洞察を、視覚的ツールを用いてわかりやすく提供

USPTOアートセンターについての包括的かつ信頼性のある予測解析を用いて、適切なアートセンターに対する特許出願戦略を練ることができます。語または明細書全体を入力すると、使いやすいツールが最善の道筋を示してくれます。

PathWaysが実現します

i

技術を最も理解している審査官グループに導く

g

特許出願にベストフィットするアートユニットに合わせて明細書を作成

どれを特許出願すべきか、予算に基づいた意思決定

*発行率が27.4%、発行までの期間が平均4年5ヶ月16日となっているアートユニット3688に基づくばらつき率(輸送、建設、電子商取引、農業、国家安全保障、およびライセンスセンス&レビュー)。発行率が74.7%、発行までの期間が2年8ヶ月15日となっているアートユニットと比較。

Learn more about the benefits you can receive by using this product

Featured Content

Can I Please Get A New Patent Examiner?

In this Better Patents Now podcast episode, Chris and Megan discuss the challenges of getting a new examiner by filing a continuation application. In spite of the difficulties, this strategy has worked for some attorneys with the right tools—including LexisNexis PathWays™. PathWays predicts which group of examiners an application will be assigned to, and helps guide users toward more favorable assignments. Using this tool, Chris and Megan work through the ideation process for an example continuation filing aimed at getting a different examiner.

[if lte IE 8]
[if lte IE 8]