特許審査業務をサポートするLexisNexisPatentAdvisor®は、特許審査の分析と戦略構築を最先端の技術支えます。PatentAdvisor™を利用する特許実務担当者は、実用的なUSPTOデータを使用して、特許審査における障壁を予測し予め手を打つことで、類似ソリューションよりもはるかに大きなコスト効率の改善を実現しています。さらに、PatentAdvisorを通じて得られる特許評価指標が、特許実務家にとって価値のある情報であることは何度も証明されていますが、LexisNexis®IPは提供する機能の革新と改善をし続けています。 PatentAdvisor ETA™は、特許審査官の行動を予測するための最新かつ最も有益な特許評価指標であり、実務担当者や法律事務所が、特許が許可される可能性を試算する際や許可されるまでの難易度を把握し、意思決定するプロセスに影響を与えています。

PatentAdvisor はユーザーに多面的な特許評価指標を提供します。指標は、特許審査における知見と特許の審査過程でとるべき行動を示唆します。しかしながら、最も情報量に富む指標でも文脈が限られている場合には十分なデータとならないこともあります。過去には、特許審査官の許可率と審査にかかる時間が、特許が許可されるかどうか、審査の過程でどれくらいの時間がかかるかという点において二大重要指標でした。これらの情報が重要であることは事実ですが、その他の要素として、例えば審査官の経験年数や保留中のポートフォリオなども評価指標に影響するものとして考慮されるべきです。審査官の ETA™データにアクセスすることが全体像を把握するうえで最善の方法なのです。

特許審査官のETAは、特許審査官の行動に影響を与える多数の要因を考慮に入れているので、PatentAdvisorを使えば自信を持って審査に対しての行動を決定することができます。 各ETAは、審査官がUSPTOに在籍している期間、過去に担当した案件、現在保留中の案件といった、特許審査官の経歴も組み込んだ独自のアルゴリズムに基づいています。 そのため審査官の許可率のみを根拠とするよりも、有意義で信頼性の高い特許審査指標となります。

こちらの例をご紹介しましょう。このデータは実在する審査官(審査官保護の観点から仮名表記)がとても高い許可率を示していますが、ETAのスコアも高い、つまり審査の時間か長くかかるというデータを示しています。もしあなたが審査官の許可率だけで特許審査の戦略をたてようとしたなら、間違いを犯すことになります。

PatentAdvisorは、各ETAを、審査の難易度、審査にかかる時間、および特許出願後に継続的な注意を払う必要性を反映した数値として提示します。 解釈を簡単にし、起こりえる課題を伝えるために、ETAはスコア別に、緑、黄、赤に色分けされています。 PatentAdvisorは他にも、課題となりえる懸念点を提示し、課題を克服するための行動方針までも提供します。

特許実務担当者は、ETAを使用することで、新しい特許出願ごとに、特許審査を迅速かつ少ない費用で進めるための指針を作成することができます。 RCEの提出書類等必要となる手続きと、かかるコスト等についても、これまで以上に透明性の高い方法でクライアントへの説明が出来るようになるため、よりよい意思決定と顧客との関係構築を助けます。 また、法律事務所は、PatentAdvisorとETAを使用することで、特許ポートフォリオ全体の価値と比べてコストがかかり保持する価値の低い出願を速やかに特定できます。

LexisNexis IPは革新的なソリューションを提供します。PatentAdvisor ETAは特許審査において成果をあげる手助けをします。

LexisNexis PatentAdvisor®

2日間の無料トライアル

担当審査官の行動パタンを深く理解することが出来るようになりました。

まずは無料トライアルをお試しください。

Examiner Searchでは、RCEのバックログおよびタイムラインに沿った形で、審査官の拒絶率や審査統計、インタビュー統計を項目ごとのフィルタリングが可能な形で提供します。

QuickPairは、審査官のスケジュール、審査官の許可率、許可までの平均期間とオフィスアクションの回数など出願経過の詳細情報を提供します。USPTOのPublic PAIRの代用として優れています。

PatentAdvisorは、効果的な出願戦略を作成するための体系的アプローチを提供する、史上初のデータ主導型特許戦略ツールです。許可までに時間のかかる特許出願をあらかじめ理解することで、より良い出願戦略の立案が可能になります。

無料トライアルお申込み

Related Content

Predicting Examiner Behavior with PatentAdvisor ETA™ The most predictive indicator of prosecution length and complexity developed to date. PatentAdvisor Examiner ETA™ is the newest metric e...
Webinar: Dissecting Alice at 5 – The Good, Bad & the Ugly Listen as Gene Quinn, President and CEO of IPWatchdog, Inc. hosts a special free webinar discussion focusing on the Alice decision five years later. J...
A Patent Examiner’s Take on ETA What might a USPTO examiner have to say about this new way to approach patent prosecution? The newest LexisNexis PatentAdvisor® metric has prov...

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. Cookie Policy

このウェブサイトのクッキーの設定は、「クッキーを許可する」に設定されており、可能な限り優れた閲覧体験を提供します。クッキー設定を変更せずにこのウェブサイトを使用し続ける場合、または下記の「同意する」をクリックすると、これに同意したことになります。

閉じる

汉语漢語DeutschFrançais日本語한국어English